junsama48 のすべての投稿

日田一泊旅行

いろいろあった気がするけど久しぶりの更新。
ここ最近は出張、プライベートで2週連続で週末広島。その翌週は共同研究者が大分に来てくれたので、ぜんぜん土日が休めなかった。
そうこうしてると先週も日曜は大学祭関連でお休みなし。。。ということで、思い切って金土休みにしてプチ旅行にいってきた。だって連休だもの。

一度日帰りで行って雰囲気が良かった日田への一泊旅行。車での1時間30分の距離に泊まるのも楽しいものだ。
まずは今回のメインとも言えるうなぎのひつまぶしを食らう。2900円×2というめったにない大判振る舞い。その後は豆太の街をぶらぶらしてサッポロビール日田工場でビール見学。これもかなりよい。500円でビール3杯とコップがもらえる。平日なので人が少なかったんだが、ぐいぐいくるガイドさん。鉄のメンタルを見習わなくちゃ。夜はホテルの近くの焼鳥屋。刺し身系が充実していてしかもリーズナブル。これは近くにあったら毎日通ってしまうくらいうまい。いつもようにストロングゼロで泥酔。

翌日は、鯛生金山やら道の駅めぐりやら。。。紅葉の季節なのでどこにいってもとてもきれいな景色。これでしっかり充電完了。来週からもがんばろう。

写真は桜滝。これまたきれい。

 

中国四国心理学in 東広島

東広島で行われた中国四国心理学会でポスター発表してきた。
今回は、自分の発表と共同研究者への付き添いという感じ。

後期は、月曜と金曜に授業が集中しているので、土曜の早朝に大分を出発し、共同研究者と一緒に東広島へ。初日・二日目ともに午前ポスターと市民向けの講演会、まあ発表そのものはつつがなく完了。

いろいろコメントもらったけど、ちょっとこの内容は論文化は厳しそうな印象。進むか引くかちょっと検討が必要かなあ。

写真は久しぶりのお好み焼き。来週はプライベートで広島か。旅が続くなあ。

アフリカンサファリ

しこたま飲んだ翌日は、過ごしぐったりして昼近くまでうだうだ。
することないねえと言いながら夫婦でいろいろググる。子供が大きくなって別居していると本当に休日は暇である。

いろいろ悩んだ末にアフリカンサファリに行くことにする。吉野家で早めの昼食後、高速道路で30分くらい。

入園料は一人2500円。カードで支払うと200円安くなる。サファリバスに乗るとさらに1000円追加なので、マイカーで園内を巡る。クマ、ライオン、トラ、チーター、ゾウ、キリンなどが見れて結構興奮。なぜか2周もしてしまった。小動物のとのふれあいゾーンは、少し規模は小さめだけど、リスザルめっちゃかわいい (でも上げる餌はワームなので気持ち悪い)。

帰りは明礬温泉で温まって帰宅。まったりした休日だった。写真はカンガルー。すげえふてぶてしい。

肉バルCHICO

夏休み中は学会が重なってアルコール漬けだったので久しぶりに1週間ほど禁酒してみた。考えてみれば、体調も悪くないのにこんなにお酒をがまんしたのは初めてかもしれない。

まあ、お酒を飲まなかったからと言って人生に大きな影響があるわけでもなくごくまったりした生活を送り久しぶりに妻とデート。

行ったのは府内町にある肉バルCHICO。最近オープンしたお店みたい。雰囲気はとてもおしゃれなので少しお値段が貼りそうな。。

と思ったけど、意外とリーズナブルで大あたり。LINEで友達になると最初のビールが無料、そして突き出しのサラダは400円で食べ放題。肉たらふく、アヒージョ、リゾット、ビーフシチューとアルコール含めて8000円行かなかった。普段は居酒屋ばっかりだけどこういうとこもたまにはいいね。その後もいつものストロングゼロとカラオケ。成長のない夫婦である。

 

日本心理学会in仙台

仙台で行われた日本心理学会に参加してきた。
今年最後の全国学会での発表。大分から仙台までは結構遠く、一度博多までバスで移動し、地下鉄で福岡空港そこから空路である。仙台に行くのは今回が2度目なんだが、広島からと比べると4時間くらいは違うなあ。

発表は初日の朝なので仕方なく前日入り。14時ころ到着して、ずんだ餅を食べる。このずんだ餅が想像の4倍くらいうまい。夜は牛タンや金華さばなどで日本酒ざんまい。

発表はそれなりに人もたくさん来てくれた。ある程度完成させた内容だったので、特にクリティカルなコメントもなくこれはすぐにでも論文にしなくてはという感じ。twitterのアイコンと見た目が似ているので、今まで話したことがなかった人ともたくさん話せたのが収穫。

発表以外の時間は主に小講演をぶらぶら。自分の専門ではない部分をしっかりと最初から学べるので日心はとてもよい。MPlusのチュートリアルでやりたかった分析も学べたのも良かった。あとやっぱ牛タンやセリ鍋は相当うまし。これでしばらく飛行機乗らなくていいので安心だ。

 

焼き鳥凡・ラーメン炎王

先日は、おっさん4人 (といっても僕以外はみんな結構若い) で焼き鳥とラーメンのはしご。

焼き鳥凡は、大分駅前のすぐ近くにある。駅チカとは言っても中央のルートではないので、「おーこんなとこに焼き鳥あるのかー」という感じの場所 にあるので、今まで見たことがなかった。

たぶん1階から3階まであって、2階以上はグループで、1階はおひとりさまでも入りやすい感じ。オーソドックスな焼き鳥屋という印象。かなりしこたま食べて飲んだので、お値段は結構いったような気がするが、一本一本の鳥はかなり美味しかった。今度妻と復習しに行かなくては。

二次会は、都町にあるラーメン炎王。飲んだ後補正もあるのかもしれないけど、これは大分に来て一番美味しかった。味は限りなく一蘭と近い感じ。満腹食べてたのに、替え玉してしまった。ここでもビール飲んだので、正直後半よく覚えてない。変なこと言ってなければいいんだけど。

あまり普段は都町の方にはいかないんだけどココらへんこそ繁華街という感じなんだねえ。いろいろなお店があって面白かった。しばらくはこの近辺をいろいろ探ってみよう。

広島帰省

先週末は広島に帰省してきた。出発早々に霧のため高速道路が通行止めで2時間のロス。長距離移動がつらい年齢になってきたなあ。

目的1は、次女とその彼氏と合うこと。ぼちぼちそういう時期が来たなあという感じである。一緒に住んでいるお部屋を見せてもらったり、みんなで買い物に言ったりお好み焼きを食べたりと楽しく過ごす。彼氏はほんとに礼儀正しい人でうまく行ってもらいたいなあと強く思う。親としてもこれから忙しくなりそうだ。

目的2は、祖父のお墓参り。諸事情あってどうしてもお葬式とかそういう行事に参加できなかったので、今回は姉家族と妻とお泊り。高齢の一人暮らしなので心配していたが祖母は元気そのもの。とにかく孫やひ孫の世話を焼きたいみたいなので、疲れない程度にしっかり甘えてきた。姪にお小遣いを上げるという親戚のおっさん的な動きもしてみた。
祖父とは、お墓の前でいろいろ挨拶できた。亡くなる一ヶ月くらい前に一度お見舞いに行けて最後に少しだけでも話せてよかった。うちの家族はいろいろ面倒な事情もあるんだが、祖父には本当にお世話になった。90近くまで生きたし、大往生だと思いたい。さようなら、またあちらであいましょう。祖母にはもう少し元気でいてほしいな。

写真は帰りのSAで食べた下松ラーメン。牛骨スープでとても美味しい。

産業・組織心理学会と集中講義

想像した以上に苦しく楽しかった一週間をなんとか無事に終えた。

まずは名古屋で行われた産業組織心理学会に参加。産業組織心理学のポストで採用されているので、自分のメインのフィールドではあるんだけど、最近は開催のタイミングが合わなくて、数年ぶりの参加となった。

昨年までは、口頭のみだった (はず) ので発表するとなると、30分のオーラルと4枚の抄録というハードル高めだったんだが、今年はポスターも開催されたので、久しぶりのチャレンジ。発表には今までにないくらいたくさん人が来てくれて、いろいろ示唆に富むコメントをいただけた。たくさん名刺もらいすぎて誰が誰だか。。

社会人院生とか企業の発表者が多いので、全体的にフォーマルなスーツが多かったり、現場の話が結構多く参考になる学会。議論の時間が長いのもいいね。サンプルの数が多いけど分析手法としてはちょっとむむ?と思うようなのが混じっていたりしたけど、30分聞くと結構その間にいろいろ考えることができる。来年はオーラルにしようかなあ。ひさびさに師匠と飲めたし、夜の学会も満喫できた。

日曜の夜には、新幹線で広島に移動して翌日から集中講義。産業組織心理学会に参加した翌日に母校で産業組織心理学の授業ができる幸せ。

集中講義は4コマ×4日というスケジュールで、昨年も経験しているのである程度予想も出来ていたのだが、学会からの連泊ということもあり初日終わった時点ですでに結構なお疲れモード。6時間もしゃべるとクタクタで喉もがらがらになる。しかもなんか寝付けなくて2日目の朝は最悪の体調なところに台風のため終日休講というお知らせがくる。これはもしかしてこの4コマはレポートで代替え??という期待が膨らむ (そんなうまい話はない)。

結局、3日目、4日目6コマという未知の体験をしました。まあ僕も大変だったけど、学生も大変だったねえ。母校の学生はホントに真面目でこのハードスケジュールでもしっかり勉強してくれた。途中でちょこちょこ飲み会も挟んだので、やっぱり体力的にはきつかった。来年は3×5日にしてもらおうかなあ。

しかも、クタクタで家路についたところJRの人身事故の影響で小倉で足止めを食らう。結局力付きて小倉で更に一泊して翌朝帰宅、そのまま仕事という合計7泊8日の長旅になった。ほんと燃え尽きました。写真は学生に撮ってもらったあざといシーン。

 

佐賀関方面をドライブ

ちょっと前の日曜に行ったところ。

結構いろいろ動き回っているので、大分観光も行き尽くした感があるが、いろいろ調べてみると佐賀関方面はあまり攻めていない。

ネットで探してみると、やはり関サバが有名みたいなのでドライブがてら関アジ関サバ館まで行ってみる。

超豪華。まだまだ暑いけどテラス席はいい風が吹いて素敵な気分。

そのままぐるーと山道を通って関崎海星館へ。ここは今までに行った中でも相当な絶景。天気が良かったせいもあるんだろうけど、網走よりも印象深い。下の灯台まで往復30分くらいでクタクタだ。

写真に写り込んでいる坊主。

APA2018

サンフランシスコで行われていたAPA (American Psychological Association) 2018で発表してきた。
ポスター発表は5年連続ということで結構慣れてきたんけど、初のアメリカ本土、そしてなんと言っても初の単身海外ということでかなり緊張した。
発表そのものはここ1年のDMM英会話のおかげでリスニングはだいぶいけるし、周囲に知ってる人もいないのでグイグイ喋れて今まででいちばんの手応え。

全体の発表のレベルは日本と比べてそんなに高いとも思わなかったが、若手対象とかキャリアアッププログラムとかとても充実していた。日心と同じ雰囲気でお祭りみたいな位置付けなのかなぁ。生ジンバルドーみれた。勇気を出して写真撮ってもらえばよかった。

サンフランシスコは坂がとても多く、結構規模が小さい。街の規模としては広島くらいじゃないかと思うくらい。いかにもアメリカって感じの町で、噂には聞いていたが街の中に危険な地帯が急にあってホームレスとか薬物依存の人とかウロウロしているので気が抜けない。

英語力の向上にはあまり期待できないのでこれからの方向性を考えないとなぁ。お客さんもたくさんきてくれてまぁ満足できる出張だった。写真はサンフランシスコ名物のケーブルカー。一回乗るだけで7ドル。ものすごく物価が高い。