研究協力者募集中 (大分県内)

調査、実験協力に関するお願いです。
私は対人援助職 (看護師、ワーカー、介護福祉士など) のバーンアウトや労働環境の調査などを専門に研究を行っています。

今まで所属していた研究機関は、生まれ育った広島であり、現場では友人や卒業生もたくさん働いていたので、調査や実験などのフィールドは十分に確保されていました。ところが、本年度から大分大学経済学部に赴任して、研究フィールドが確保が現在の課題です。

そこで、大分県内に在住し、対人援助の現場 (病院や施設など) で働いている方がおられたら、是非調査や実験の協力をお願いしたいと思っています。具体的には所属機関のスタッフに調査票や実験参加者募集のチラシを配布してもらったりという内容でそこまで負荷のかかる仕事ではありません。また適切な謝礼もお支払できると思います。老若男女問いません。

興味を少しでも持たれた方がおられたらjigawa91【at】oita-u.ac.jp  (【at】を@に変更してください) までメールをお願いします。もちろんTwitterなどのSNSを通じてでも構いません。また、調査等には協力できない方でも、友達になってくれる人がいればよろしくお願いします!