亘理方面ドライブ

やっとこ追いついた。
先週末は亘理方面ドライブ。宮城も結構行き尽くしてきたなあ。Google Mapで目についたところをちょこちょこと出かけていく。
最初は通りかかった竹駒神社へ。ごく普通の神社かなと思ったら結構大きくて稲荷神社をはじめさまざまな種類の神社群がある。八百万の神々という感じで多彩である。
鳥居もかなり年季の入ったもので雰囲気も素敵だった。

亘理町立郷土資料館では、亘理町の歴史をしっかり見れる。町立とは思えないほどの充実した資料を無料で見れるのがおもしろい。巨木が好きな夫婦は、称名寺まで足を伸ばしシイノキとスダジイも見る。

最後に、鳥の海ふれあい市場にいって新鮮な魚貝を購入。冊になっている鰯とヒラメに加えて刺身用のホッキ貝を購入。せっかくなので亘理の日本酒もゲットしたが、合計3300円という超格安!

最近は魚をさばくのにハマっているので、ホッキ貝も丁寧にさばく。魚貝を捌くのは、塩水で洗いつつ、こまめにキッチンペーパーで吹けば結構うまくいった。すべて新鮮でゲキウマ!! 日本酒4合でベロンベロンであった。

細倉マインパーク

先々週の日曜日には、ちょいとドライブがてら栗原方面へ。
道の駅をぶらぶらしたり、英孝ちゃんの神社にいったりしながら目的地は細川マインパーク。ここは相当アツい。

仙台って結構いろんな観光地あるんだけど、結構みんなやる気ないんだよな。この炭鉱後も相当楽しいんだけど、あまり栄えてないし、そこまでPRされてないから全然人がいない。

昭和末期まで鉱物を産出していた細倉鉱山を観光資源として利用した場所らしく、結構巨大な地下通路を歩くことができる。JAFマークが合ったのでカードを出すと割引ではなくシュールなマスコットのバッチをくれるのもたまらない。マイン坊や最高である。

調子に乗ってボブスレーみたいなのにも乗ってみる熟年夫婦であった。


ときわ亭

やっと4月まで追いついてきた。めでたく教授に昇進!!
とのことでそのお祝いで妻とデート。といっても別になにも変わっていないのだけど。

そしてお祝いとはいえ、リーズナブルなチェーン店に行くのが我々夫婦。
最近は、庭で近所の人に怒られるのではないかとビクビク怯えながら七輪でBBQが流行っているのだけど、たまには上げ膳据え膳で、食べたいねえということで気になっていたお店に向かう。ときわ亭は宮城県内を中心に展開しているお店でいろいろなメニューがリーズナブルに食べられる。
食べ飲み放題とかあるけど、せっかくなので普段はちょっとビビって食べれなようなお高い肉にもチャレンジ。のんびりといろいろなメニューを単品でいただく。2人でグイグイ食べて飲んで12000円くらいだったかn。ホルモン中心で食べ飲み放題とかななら8000円とかで食べれちゃう。美味しかったー。また行きたい。

静岡出張

昨年度末は、出張行きまくったんだなあ。と思いながら写真をみながら記憶をサルベージ。4月はとにかく講義講義でなにもできないけど、この頃の貯金で結構研究スケジュールには余裕があると信じたい。でも容量オーバーだったような気もする。

静岡出張は、HCS研究での発表が目的。
今まで新幹線で通ることはあったけど降りたのは初めてかな。発表のスケジュールが一日目の朝ということで前日入り。東京で共同研究者とちょっと飲んでから静岡に入る。
発表内容はオンラインコメント機能に関するもの。ニュースサイトのコメントはいつも荒れてるイメージはあるけど、実はネガティブな動機でコメント投稿してる人は意外と少ないというお話。結構、興味を持ってもらえていろいろな人から声をかけてもらった。
HCS研究会は、抄録が4頁 (別に短くてもよい) と非常に長いので、ここで思い切って丁寧に書いておけばその後のアウトプットの時にとても助かる。
学会発表のときには毎回十分に長い文章を書くというのが最近のルーティン。これもなんとか早く形にしたいなあ。

写真はホテルで無料で食べたおでん。おでんって名前がかわいいよね。光月おでん。

広島出張 (2)

まだ、1ヶ月しか経過してないとは思えないほど記憶があいまいだが3月には今年2回目の広島出張に行ってきた。

この出張の目的は、オンラインニュースサイトやYouTubeにおけるコメントがユーザーの印象形成や、態度形成に及ぼす影響に関するプロジェクトに関する分析ミーティング。

このプロジェクトでは、1年間かけて5つの質問紙調査と、4つのWeb実験を行うことができた。ありがたいことに潤沢な予算をいただけたので、かなりバイタリティを持って研究することができた。1・2日目ずっとミーティングと分析で脳がパンクしそう。

4月現在このデータを再分析して学会発表資料を作成ちゅう。 なんとか形にして書籍にできたらいいなあ。

写真は、深夜に食べたハンバーガーとコロナビール。

北海道旅行


ずいぶんと前のような気がするが2月中旬に北海道3泊4日の旅に出かけていた。
出張ではよく行くけど、純粋に観光旅行は初めてかな。
初日は、千歳空港でスープカレーを食べてからいろいろ乗り換えて北海道開拓の村へ。さすが冬の北海道見事なまでの雪景色でとても素敵。寒い北海道を開拓した先人たちに思いを寄せる。初日の夜は思う存分、ジンギスカンとビール。

2日目は、楽しみにしていた観光バスツアー旭山動物園、網走の流氷の後、層雲峡氷まつりという欲張りなツアー。結構時間に追われながらも相当満喫できた。流氷は残念ながら小さいのしか見えずに、構内の氷をシャリシャリ。でも野生のアザラシとかオジロワシも見れて超感動。22時にホテルに帰ってラーメンでお休み。

3日目は、急激な温度上昇で札幌市内は暑いくらい。何年かぶりの温度上昇とのことで地元のテレビの取材などを受けたり。市内の時計台をぶらぶらした後で、小樽に向かう。小樽のホテルはとてもきれい。晩ごはんは地元の居酒屋で地元の幸を満喫。

最終日は、小樽を満喫後のんびりと千歳空港を楽しむ。冬の北海道はとても良かったなあ。次回は夏に一週間くらいかけてドライブしたい。

写真は、北海道大学構内のクラーク像。

とんかつ庄内

かなり昔で記憶がぼんやりしてるけど、ここのお店はとにかく美味しかった。
我が家はとにかくとんかつ大好き。いつもはかつやでリーズナブルに食しているが、4号線沿いで見つけたこちらのお店に衝動的にログイン。

豚の看板が可愛くてシュール。こんなにかわいいのに喰われてしまうのかといつもかわいそうになってきた。お値段はそれなりに高かっただけど、土曜でもランチがあるというのはとてもよい。キャベツもご飯もお味噌汁もおかわりし放題!

うーじゅるじゅる。。

豚山

夫婦で旅行に来てくれたということで、婿殿とラーメンを食いに行く。
次郎ラーメンを食したいとのことで、12時頃向かってみるものの、ちょっとありえないほどの行列。日曜とは言えこれは二時間レベルじゃないかな。。。

ということで、諦めて次郎系ラーメンを探す。職場近くのヤマロクが有名だけどそこも結構並んでいることが多いので、仙台駅前の豚山へ。

ここは行列ができていなかったので安心して入ってみたら、なんと席の後ろで待つスタイル。並んでいる時からコールの練習を婿殿と繰り返し着席。
後ろからの視線を浴びながらにんにく普通他はマシマシでガッツリと食らう。

午後からはもう消化しかできなかった。。

広島出張

1月下旬には2024年1回目の広島出張。
共同研究者が広島に多いのでどうしても増えるね。この出張は統計担当で参加している共同研究の打ち合わせ、広島の地方都市の高齢者を対象とした調査でちょっと特殊な分析だったので、なかなかZoomでは難しかった。久しぶりの前々職場はなぜだか少し緊張したが、想定どおり分析もできて、間違いがないかも隅々までチェックできた。コードが動いて結果が再現されると興奮してしまう。
2日目は、分析結果の考察をもう一人の研究者に意見ももらえたし、このプロジェクトはとりあえずフィニッシュになりそう。

合間を見て、共同研究者が理事をしている施設の見学もさせてもらった。こういう地域密着型のアプローチは僕もどこかで関わりたいなあ。写真は、おそらく二度と行くことのない中華の天津飯。

大阪出張

1月の頭には大阪出張していた模様。僕のメインの研究テーマである典型的バーンアウトに関するもので、今まで作ってきた尺度の妥当性について専門家にインタビューして、確認するのが出張のメインテーマ。
今までの発表のポスターを見てもらったり、質問項目の読み合わせをしてもらったり、現場の方から有益なコメントを貰うことができた。現場を離れて結構経つと忘れてることがたくさんあるんだなあと改めて実感。結構いい感じに尺度ができたので、あとはまとめていく作業に入る。もう一息で一つの区切りになりそう。

夜は大阪でくいだおれ。大阪はいい街だな。